【三億円とオオアリクイ Les Misérables】

◇WEB小説レビュー
◇WEB小説レビュー

どうも、こんにちは。

サルベージ船の船長(笑)流庵です(。-∀-)

数あるWEB小説の中に埋もれてしまっている良作をサルベージして

目次を作成するという名目でTwitterにて作品を募集し

船長が良作と判断したものを紹介していく、ブログでございます。

先日開始した「WEB小説で日本地図を埋めようぜ」という企画新企画ですが、意外にもいい反応がたくさんいただけて、あと少しで日本制覇できそうなんです!!

もしも、企画参加したいよという方がいらっしゃいましたら、Twitterでもブログのコメントでも構いませんのでお声かけくださいませ(。-∀-)

そして、朗読企画も地味に活動しております(∩´∀`)∩

言い出しっぺがやらな仕方ないでしょ!ということで、時々ツイキャスで下手な朗読させていただいております( *´艸`)

よかったらぜひ聞きに来てくださいねー!

朗読許可作品もガンガン募集しております!

ということで、第24回ピックアップいってみよーそろー!!

kakuyomu.jp

むかしむかし、この国が1番熱かった時代――
文化と革命と暴動が爆発する60年代の東京。
オリンピック、ジャズ、全共闘ビートルズ来日、三億円事件
そして……

18歳のハスラー出原遊剛は、ヤクザの怒りを買い半殺しに遭う。そんな彼を救った医大生の女は、三億円事件の実行犯だった。二人は歪な逃避行を始める。

黒人の親友を喪った在日朝鮮人の不良少年イム・ジュングンは、復讐に燃えアウトサイダーへの道をひたすらに突き進む。

生まれついての超能力者である金城和は、とある政治団体から来日したビートルズの暗殺を依頼される。


東京を疾走する若者たちが繰り広げる青春恋愛バイオレンスコメディアンダーグラウンドスウィートサスペンスバトルファンジー
真実は虚構の中にある。

誰もが知っているであろう昭和犯罪史における、もっとも有名な未解決事件、「三億円強奪事件」をベースに描かれる異能系群像劇!!

正直、文体がシリアスな雰囲気で、ダークな色が濃く出ていたので、異能という展開を想像していませんでした( ゚Д゚)

ライトノベル的な軽妙さで読ませる作風ではなく、どちらかといえばミステリやサスペンス的な、そしてやや純文学寄り?と思わせる文体でありながら、さりげなく入り込んでくる異能バトル。

異能といっても、よくある中世ファンタジー風の魔法的な異能ではなく、決して万能とは思えない尖った超能力がメインであり、何かしらの枷のような、ペナルティ的な部分があり、 能力そのものに依存したストーリー展開ではありません。

そのため、バトルにも一定の説得力のあり、とても面白い。

また、荒々しく喧騒と欲望に塗れた昭和らしい雰囲気がよく出ており、人間臭く泥臭い人々の心の動きがよく表現されていると思いました。

熱く、冷たく、汚く、輝かしい。

異能バトルものではあるのですが、サスペンス要素や、人間ドラマとしての完成度も高く、人間の深いところまでしっかりと描き出しているその描写力は実に見事だと思います。

まだ未完の作品ですが、今後、登場人物たちがどのように絡み合い、どのような結末を迎えるのか……。非常に気になる作品です!!

あ、一部注釈を加えますと、私個人としては、性描写や暴力描写については、人間の本質の需要な要素であると認識しているため、むしろそういった表現は人物を描くうえで必要な部分だと思っていますが、こちらの作品は性的な描写や暴力表現に関して、人によっては「品がない」と感じる描写もあるので、あまり露骨な性描写や暴力描写がお好みでないという方は、やや注意が必要かと思いました。

私としては、そんな表現があるからこそ、面白い作品なのだと思いますが。

三億円とオオアリクイ Les Misérablesは決して埋もれていい作品ではない!

ということで、広大なカクヨムの海よりサルベージ完了!

タイトルとURLをコピーしました