☆【三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~女の子が異世界で生き残る為の七つの方法~】

◇WEB小説レビュー
◇WEB小説レビュー

どうも、こんにちは。

サルベージ船の船長流庵です(。-∀-)

数あるWEB小説の中に埋もれてしまっている良作をサルベージして

目次を作成するという名目でTwitterにて作品を募集し

船長が良作と判断したものを紹介していく、ブログでございます。

さっそくぅ第33回ピックアップ行ってみよーそろー!

三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~女の子が異世界で生き残る為の七つの方法~

f:id:ruanthe3rd:20191026190906j:plain

シオリは姫神に転身し、他の六人の姫神と戦うことにした。

ある日、女子高生のシオリは山中で目を覚ます。
そこで勇敢なアマン、怪力のウシツノ、博識のアカメという三匹のカエルと出会う。
魔女によればシオリは七人の姫神の一人、白姫としてこの地に降臨したらしい。
同じく獰猛なトカゲ族の元には、女子大生のレイが黒姫として降臨していた。

姫神の力は人智を超える。
降臨した姫神を利用しようと各地で戦争が勃発。
カエル族はトカゲ族の襲撃により、あえなく滅亡してしまうのであった。
北のクァックジャード騎士団の赤き鳥タイランの助力を得て、三匹のカエルと白姫はトカゲ族、そして黒姫と戦うことに!

裏で暗躍する金眼の魔女オーヤ、火竜の力を宿す紅姫アユミの暴走!

様々な思惑が交差する戦略群像劇。

人さらい集団エルフと銀姫、桃姫の戦い。
盗賊都市での殲滅戦。
戦闘怪人に追われる三人の女子校生。
そして冒険者として旅に出る亜人一行としがない元OLの金姫。

力と智慧が語る、姫神システムの真実を巡る少女たちの冒険。

今回はあずMさん著「三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~女の子が異世界で生き残る為の七つの方法~」をピックアップします!

こちらはTwitterで偶然流れてきた作品でした。

タイトルにある通り、三人のカエルと、転移した女の子が主人公である小説で、いわゆる異世界転移ものなのですが、この小説は異世界サイド、カエル族の視点での描写が多く含まれている群像劇です。

特に002話、003話あたりから始まる物語は、現地人視点で転移してきた人間を見ている部分がすごく面白くて、よく見る転移した人間視点で展開される小説よりも、ハイファンタジー感が強く感じました。

そして、カエル族、トカゲ族など、人間以外の種族主体で始まる、非常に童話的な雰囲気を感じさせる流れから、少しずつ表出するダークな部分とふわりと見せる百合要素。

やや魔法少女的な要素も含まれつつ、クスリと笑ってしまうところもあり、様々な要素が盛り込まれているのですが、バランスよく展開されているため、読みにくさも食あたり感もなく、とても面白かったです。

現地人(カエル)と転移してきた人間との認識や常識の差異もナチュラルに描かれていて、そのあたりもコミカルな要素につながっているのがすごくいい。

童話系ファンタジーのような柔らかく可愛らしい雰囲気もありますが、闇落ち系ヒロイン、変身系ヒロインなどが好きな方はきっと好きになってくれるのではないかと思います。

三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~女の子が異世界で生き残る為の七つの方法~ は決して埋もれていい作品ではない!

ということで、広大なwEB小説の海よりサルベージ完了!

タイトルとURLをコピーしました